神戸のムラムラは、新開地・福原で解消

神戸・元町・三宮の街を歩いていると、さすがに一大歓楽街、キュートな女の子たちを見かけることもたくさんあるでしょう。特に地方から出てきた人は、刺激的に感じるかもしれません。ムラムラしたら、ナンパもいいですが、手っ取り早く風俗で済ませましょう。

福原まで風俗旅♪

三宮にも、路地に入ればたくさんの風俗店が点在しています。しかし、決してクオリティは高くないようなので、あまりおすすめはできません。基本的に三宮はファッションやグルメの街です。風俗を楽しみたいならば、風俗街まで出かけるのがベストでしょう。

神戸の風俗街と言えば、新開地にある「福原」と呼ばれる地帯です。アクセスは、阪急電車・阪神電車・高速神戸の「新開地駅」から徒歩5分。神戸市営地下鉄を使うならば、「湊川公園」という駅で降りて、5分ばかり南に下っていくと、男たちの楽園に到着します。

福原の風俗の特徴は、とにかくソープランドが多い、ということです。ハードなプレイを所望する方には、とてもおすすめ!もちろん、性感マッサージやイメクラ、オナクラなどの比較的カジュアルなお店も充実しています。何軒もはしごしようと思うならば、バイアグラの準備もお忘れなく。神戸産の女の子たちが、あなたを優しく癒してくれます。

名画座で休憩しよう

遊びすぎて疲れを感じたら、新開地の名画座に入ってみると良いでしょう。「パルシネマ しんこうえん」という劇場では、昔懐かしい映画を上演しています。2本立てで観られるのも、嬉しいところ。古めかしい劇場の中でスクリーンに見入っていると、アラフォー・アラフィフ世代は、青春時代の感覚を思い出せるかも…! 上映時間内はのんびりと過ごすことができるので、飲み物を持って、ただの休憩を求めて利用するのもアリです。

もし直接的なサービスにこだわらず、ただ女の子とトークを楽しみたいならば、三宮や元町のガールズバー・キャバクラといったお店がおすすめです。神戸の話し言葉は、微妙に大阪弁とは違います。そんな方言を楽しめるのも、風俗の魅力かもしれませんね。

Copyright© すべらない神戸・大阪観光のすべて All Rights Reserved.