大阪城のある街で…発散!

大阪は、猥雑なエネルギーに満ちた街です。歩いていると、当然ムラムラしてたまらなくなることもあるでしょう。しかし、場所を選んでお店を見つけなくては、不美人を引いて苦い思い出を作る失敗も犯しかねません。風俗に行くならば、京橋をおすすめします。

京橋ってどこにあるの?

大阪市の北東部、城東区・都島区にある京橋は、大阪の中でも割合有名なエリアです。京橋駅には1日約59万人の乗降客の利用があるので、十分に「歓楽街」と呼ぶことができるでしょう。レストランやブティックも数多くありますが、京橋の魅力は何と言っても風俗です。少し路地を進んでいけば、妖しいネオンを輝かせるお店が点在しています。

大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線、JR東西線、JR大阪環状線、JR片町線…これらの路線のすべてに、京橋駅があります。ムラムラしたら、電車に飛び乗りましょう。

京橋の風俗の特徴とは

この辺りの風俗店は、かなりバリエーション豊かです。神戸の新開地ならばソープランドが「売り」ですが、京橋はその雑多な店揃えが「売り」と言えるでしょう。ピンサロ、ヘルスやソープといった定番のお店はもちろん、オナクラやイメクラや痴漢クラブなど、マニアックな店も数多く立ち並んでいます。あなたの欲望を満たしてくれるお店が、きっとあるはずです。キタやミナミに比べて嬢のクオリティも高いと地元民の間では評判です。

激戦地区のため、サービスもとても充実しています。料金、プレイの内容だけでなく、「接客」がきちんとできる嬢が多いのも、京橋のお店の特徴です。地元では風俗に通いまくっている玄人の観光客も、きっと驚くほど濃密なサービスを受けることができるでしょう。お金を払う「価値」が感じられるお店ばかりです。どうぞ利用してみてください。

天下の大阪城も観光!

京橋は大阪城が所在している地域です。風俗遊びの前、あるいは後に、ふらっと訪れてみましょう。大人600円というリーズナブルな料金で見て回れるので、暇つぶしにもピッタリです。ツーリストが多い場所でもあるので、ナンパにチャレンジしてみてもいいかも!

旅の思い出をより濃厚にするためにも、現地の女の子との触れ合いは欠かすことができません。40歳、50歳を超えて下半身に今ひとつ自信の無い方は、バイアグラの助けを借りてでも京橋で思い切り性欲を解放し、また明日は別の街へと出かけていきましょう。

Copyright© すべらない神戸・大阪観光のすべて All Rights Reserved.