何度でも、何度でも、神戸・大阪

神戸・大阪は、実に豊かな観光スポットを持つ街です。一度来ただけでは、到底その魅力を100%味わい尽くすことはできないでしょう。しかし、それならば何回でも訪れれば良いだけの話です。阪神地帯に、あなたの第2のふるさとを作りませんか?

3回で楽しむ神戸・大阪

神戸と大阪にあるすべての主要な観光スポットを回ろうと思えば、2泊3日程度の旅が3回は必要でしょう。初回は、神戸ならば三宮・ハーバーランド、大阪ならばキタ・ミナミとUSJを巡ります。2回目は、神戸なら元町のマニアックな洋服店巡り、大阪は海遊館とスパワールド、そして新世界。そして3回目は…挙げていけば、キリがありません。

さらに、2つの街は常に進化を続けています。訪れるたびに、新しいスポットができているでしょう。また、男ばかりで来るとき、カップルで来るとき、そしてファミリーで来るとき、見て回るべき場所はまた異なってきます。何回来ても飽きることはないでしょう。

下町にも足をのばして

神戸・大阪の魅力は都会部だけではありません。下町にもまた、独特の風情が漂っています。たとえば神戸の明石・垂水地帯。巨大なアウトレットモールもあり、竿を出せばタコが釣れます。夜は、ライトアップされた明石海峡大橋の眺めも楽しめるでしょう。

大阪市外にも魅力的な地域はたくさんあります。東大阪に河内長野・富田林などには、懐かしい香りがする田園地帯が広く残っています。今や大リーガーとなったダルビッシュ有選手の出身地、羽曳野市には美しい一級河川も流れ、その河川敷で野球少年たちが元気よく練習しています。都会では味わえない、濃密な「旅情」を感じられるでしょう。

大阪・神戸「またおいでや!」

大阪も神戸も、古くから港町として栄え、他所から来るお客さんたちを相手にしてきました。先人たちの商売気質のDNAを受け継いでいるのでしょうか、現在の街の人々も「客あしらい」が好きな人ばかりです。いつでもあなたを歓迎してくれることでしょう。

2つの街は決して、逃げることはありません。休みが取れたときには、何度でも大阪・神戸まで遊びに行きましょう。毎回、新鮮な感動と旅情が、あなたを待っています。

Copyright© すべらない神戸・大阪観光のすべて All Rights Reserved.