関西ノリで普段は行かないお店にチャレンジしてみる

普段訪れない地へ旅行をするのだから、「変わったところに行きたい」そんなことを思う人もいるかもしれません。大阪の串カツも有名店ではなくて、場末の地元の人しか行かないようなところで食べたいという人もいるでしょう。旅行は日常を離れて非日常を楽しむことが醍醐味ですから、その考えは正しいと言えます。夜遊びも同じで、せっかく遠くに来たのですから変わったお店に行きたいと思いますよね。そんなマニア心をくすぐってくれる風俗店をご紹介いたします。

◆西日本のSMのメッカ、大阪

実は大阪は関西におけるSMのメッカと言われています。中でも十三辺りはマニアの間でも人気のお店がいくつかあるようです。SMというと「痛い、熱い、怖い」そんなイメージがあるかもしれません。確かにそういう一面がないわけではないのですが、本気のプレイはそういった「苦痛」の類ではなく、しっかりとした「快楽」を味わえるものなのです。厳しいと思っていた女王様が時折見せる優しさや、細かいところへの気配りなどをそういったものを楽しんでみましょう。
SM店にも色々とあって、強烈な刺激が欲しいならばハード系がいいですし、初心者・中級者向けならばソフトなところがお勧めです。お金を払うのはこちらですから、お客が本気で嫌がるプレイは女王様だってしてはきません。せいぜい、痛くないムチや熱くないローソクで責められるくらいでしょう。基本的にはヘルスプレイが採用されていますから気持ちよく射精できることでしょう。きっと終わった後は「怖かった」ではなく、独特の雰囲気が「楽しかった」と思えるはずですよ。

◆ぽっちゃり美女と夜の肉弾戦

普段ならばスレンダーでスタイルの良い女性を好む男性がほとんどではないでしょうか。しかし旅に出ると気持ちも大きくなりますし、なんだか「普通と違うものを食べてみたい」と思うものです。いつもなら決して入らないような場末の定食屋や居酒屋に足を運んで、その雰囲気やジャンクな味わいを楽しむのも良いものですよね。
それと似たような感覚の風俗が「ぽっちゃり系」です。普段だったら絶対に太っている女なんて嫌なのに、旅先だと逆に大きくて柔らかい肉質が「気持ち良い」なんて感じるものです。しかも意外とぽっちゃり系の子って笑顔がキュートで性格が良い子も多く、心が癒やされるものだったりします。肉厚な指や手のひらによる手コキや、ジューシーなおっぱいによるパイズリ、ポッテリとした恥丘とワレメの感触が気持ち良い素股など、プレイの方も思いのほか充実することでしょう。
普段だったら絶対に入ることはないでしょうが、阪神を訪れてテンションが上った今ならばきっと全力でぽっちゃり系美女を楽しむことができるはずです。勇気を出して、その場のノリで思い切って入店してみましょう。

Copyright© すべらない神戸・大阪観光のすべて All Rights Reserved.