関西最大級のアウトレットモールに行ってみよう

神戸三田プレミアムアウトレットは、2007年にオープンしたアウトレットモールです。開設当時は87店舗の中規模のアウトレットモールでしたが、2009年にパワーアップオープンしたことで180店舗に増え、関西最大級のアウトレットモールになりました。ロサンゼルス市郊外の高級住宅地・パサディナをモデルにした開放感あるデザインが特徴です。ここへ来れば海外に来たような気分を味わうことが出来ます。グッチ、プラダなどの高級ブランド店も多く営業。家族連れでは入れるところもたくさんあります。周辺にも様々な施設があるので、関西で行く場所に迷ったときは神戸三田プレミアムアウトレットに行けばきっと楽しめるはずです。

◆神戸三田プレミアムアウトレットの魅力

このアウトレットモールの魅力は、行けば一度にたくさんの高級ブランド店を回れることです。グッチ、フェラガモ、プラダ、ミュウミュウ、ボッテガヴェネタなどが立ち並んでいます。それだけではなく、Wedgwood(ウェッジウッド)やロイヤルコペンハーゲンといった高級食器のお店も。ちょっと贅沢に買い物をしたいという人にお勧めのアウトレットモールです。

高級店ばかりではなく、家族連れで行っても楽しめるレゴのお店もあります。スターウォーズなどのレゴリシリーズや、廃盤や限定のレゴブロックなど、なかなか手に入りにくい様々なレゴグッズを販売しています。

◆アクセスも便利

神戸三田プレミアムアウトレットは周囲を3本の高速道路に囲まれていて、自動車からのアクセスが良好です。駐車場がとても広く、4800台分無料で停めることが出来ます。旅行者で自動車がない場合は、駅から歩くのには少し遠いですが、最寄り駅の三田駅や神鉄道場駅などに直行バスが運行しているため、そちらに乗れば簡単に行くことが出来ます。

◆近隣施設も魅力的

近隣にもたくさんの観光スポットがあるので、買い物に飽きてきたときには行ってみましょう。まずは、「神戸フルーツ・フラワーパーク」です。ここでは花とフルーツに囲まれて過ごすことが出来ます。季節によって変わるフルーツ狩りがおすすめです。種類は、モモ、ブドウ、ナシ、リンゴなど。四季折々の花を見て楽しむこともできます。春にはチューリップやさくら、マリーゴールド、パンジー、夏にはアジサイやヒマワリ、秋はコスモス、サルビア、冬はビオラやパンジーなどが一面に咲いている様子を眺めることが出来ます。

「兵庫県立人と自然の博物館」も歩いて行けるところに。ここは「人と自然の共生」をテーマとした自然史系の博物館です。通称「ひとはく」と呼ばれています。「ひとはく」では休日やゴールデンウィーク中などに様々なイベントやセミナーを開催中。イベントではデジタル紙芝居や、ミニ凧作り、クリスマスカード作りなどを行っているので、ご家族で行けば楽しめること間違いなしです。セミナーでは自然や環境のことについて学ぶことができます。子供向けから大人用まで様々な内容のセミナーが開催されています。

また、「イオンモール神戸北」も道を挟んだ向かい側に隣接しています。連絡ブリッジで結ばれているので、プレミアムアウトレットと行き来することが可能。高級店での買い物に浸かれた時は、イオンに行ってみましょう。

Copyright© すべらない神戸・大阪観光のすべて All Rights Reserved.